Google Cloud Platform が相変わらずわかりにくさ全開だった。

  • 「プロジェクト作成」したあと10秒以上かかるため別のウィンドウを見せられる
  • 「プロジェクト作成」からあと、プロジェクトを開いてもAPI指定にいけない
  • 「APIとサービス」から「プロジェクト」「選択」したあと、API文字列を入力すると5分以上ぐるぐる回るアイコンが表示されたまま。有効期限とか待たせても1分とか、そういうのはない
人を相手にするという前提がなく機械相手、という感じがさらに増した印象がある。