QUICハンドシェイクの再設計、もしくはTLSレイヤの終焉」で、「QUICではTLSをハンドシェイクと暗号化という2つの機能に分割して使用することになりました」とあったのを見て。 Wi-Fiでは暗号化を行うトランスポートと、鍵交換を行う手順は別。SSL/TLSはまぜこぜだった、ということなのか。